8年

今日は、八王子祭りの最終日

窓を開けていると、ずっとお囃子が聞こえています。

ちゃーがいなくなって、8年がたちました。

お囃子を聞くたびに

ちゃーを連れて病院に走ったことを思い出しますが

ちゃーが腎臓の病気の苦しさを教えてくれたから

くーもさりゅうも、定期的に健康診断行ったり

腎臓のケアを続けたおかげで

20年以上長生きできたから

ちゃーには本当に感謝です。

でも今年は、ちゃーもくーもさりゅうも誰もいなくて

さらに寂しさは増すばかりです。

せつがいるでしょ

せつのこともっと書いてよ

と娘に言われます。

せつは熱い中、よく食べて元気にしています。

みんな大好きだった生クリームを鼻先に差し出しても

ずるずると後ずさりするびびりはあいかわらずだし

おいでと言っても全く無視だったり

なかなか会話が成り立たなくて

でも、さりゅうみたいになんでも分かり合えるまでには

まだ20年はかかるよね。

まずは、元気で長生きしてくれることが一番です。

それが娘の最大のモチベーションでもありますから。

今年はFOIゲトできませんでした。

気合いが足りなかったのかな。

新横浜でお会いできることを楽しみにしていたけど

また、次のチャンスがありますよう願ってます。

広告を非表示にする